パソコン構造とソフトウェアの話 Part1

パソコンの構造と言うものを大きく分類すると以下のようなものとなります。①人間②アプリケーションソフトウェア③オペレーティングソフトウェア(またはオペレーティングシステム)④ハードウェアこれはパソコンの基本となる構造ではありますが、これらの分類をしないとそれぞれの役割というものが説明する事が出来ません。まず、①の人間ですが、人はパソコンを使い様々な事をします。例えば、インターネットを利用して買い物をする人がいます。デジタルカメラで撮影を行った写真をパソコンの中に取り込み、そこでアルバムを作る人がいます。写真を印刷する人もいます。ある人は、表計算ソフトを使い、入出金などの計算をパソコンを使い行う人もいますし、パソコンを使いデザインを作ったり絵を描く人もいます。文章を書き上げている人もいますし、文書を読む人もいるわけです。

シマックス twitter

ビル清掃 東京

ページ一覧